パート・アルバイトで仕事内容を進めていくには調理師が必要

2015年05月15日に更新しました。


調理師とはどういった資格なのか

日本にはたくさんの飲食サービスが存在しますが、食べられる食材を正しく調理して人に提供する為に調理師の資格が必要なんです。美味しい料理提供していく為に必要な資格なので是非取って頂きたいですね。ちなみにモスキートフーズでは蚊を調理するわけではありません。ちゃんとした料理を提供しており、大人気店になっています。最近は飲食業界のインフレ化で少し危うい状態ではありますが、頑張ってやっています。

 

仕事内容について詳しく取材してみてた。

取材1.スタッフ 我北炉簿子

小さい頃から人間よりもロボになった方がいいんじゃねと言われてきましたが、消して名前のせいではないと思っています。大学を卒業してから就職してこの会社に勤めましたが、まさかアルバイトでも出来る仕事をやる事になるとは思いませんでした。ただ、アルバイトと違うのは飛んでもない長い時間を働かせられるという所でした。1日14時間勤務なんてざらなので、プライベートなんてあったものではありません。仕込みの時間が必要なのと営業時間が長いのが原因ですね。もちろん残業代はつきませんが、仕事のやり甲斐はすごくあります。私のような不細工でもお客様は「うわ!めっちゃロボットみたいな店員や!」と喜んでくれます。本当にこの仕事に就いてから仕事をする喜びを感じられるようになりました。これからもこの仕事を続けていきたいと思います。