引っ越しの仕事をしたいと思い、求人に応募してみた。

2014年01月08日に更新しました。


引越し屋の仕事について詳しく語ります。これは知っておいたほうがいいかも♪

 

 

引越しの仕事との繁忙期とは

引越しは一年間通してどの時期が多いか知っていますか?皆さんも知っている通り全国的に3月が一番忙しい繁忙期になっています。3月から春先にかけて忙しいので新聞などの折込チラシでも、テレビのコマーシャルでも引越しの求人を昼夜に渡り目にすることが多いと思います。

 

 

引っ越しの仕事の魅力とは?

引越しの面白さと、楽しさは、引越しをしている本人は勿論のこと、周囲にいる人達も波紋します。作業員が、つい弱音を吐きそうになる項目が幾つかあると思うですが、その中に必ずランクインしているのが、5階建ての5階への引越しだと私は思っています。これは新しい求人で来た新人なら必ず弱音を吐く所だと知っています。私も何度か経験しているからです。建築物の法令が変わったことが過去に何度かありましたが、5階までならばエレベーターを設置しなくてもよいとなっています。その法令により、重たい荷物を階段で持って上がらなければ行けないからです。しかもそういう階段によって綺麗な階段で、細いことが多いのでとてもきついのです。時間指定を夕方などにされていれば、一日中働いた最後の仕事になりますので体力的にもピークを迎えている頃だと思うので失敗してしまう可能性が高いので気をつけなければいけないのです。ですが、これは私の実体験でもあるのですが、5階までのエレベーターなしの体験をすれば、それが終った後の充実感は底知れないものになります。これぞ引っ越し屋だけが体験できる醍醐味なのだと思います。