配送を進めていくには運転免許が必要

2014年09月30日に更新しました。


運転免許とはどういった資格なのか

運転免許は、一般的な物で第一種運転免許と第二種運転免許があります。中型免許や大型免許なども第一種か第二種の中にあります。車の免許を持っている人は分かりますがそれは第一種運転免許になります。普通免許やAT限定に関係なく第一種に入ります。

なぜ、この企業はその資格を必要としているのか?

仕事は配送をしてもらいます。配送する為には車を利用します。車を利用する時に車の運転免許がなければ働くことが出来ません。仕事をして頂く為に免許が必要なのです。

配送について詳しく取材してみてた。

取材1.スタッフ

入社3年目 渡 啓介

車の運転が好きで澤北に入社したのですが、最初は仕事が出来なくてすごく惨めでした。免許は持っていても4tトラックが運転出来ないので私は少し小さめの2.1tを運転していました。会社が負担してくれてすぐに免許を取ることが出来ましたが、出来なかった最初の頃は本当に嫌でした。

取材2.代表取締役

弊社は、まだ創立40年にもなっていない中小企業ですが、社員達の仲が良い事は毎月1回、社員から送ってもらっている業務報告で知っています。年末などの繁忙期には臨時のパートも雇うのですがリピーターが多いことも知っています。

取材3.求人を出したり、採用を担当している戸山

代表が話すかも知れませんが、ここはパートを募集している時があるのですが、毎年決まって同じ人が来ますね。時給が他社と比べて特別にいいわけでは無いと思うのですが働き易いのだと思います。ドライバーでも同じことです。